« 2013 F1 オーストラリアGP 予選結果 | トップページ | 2013 F1 中国GP 予選結果 »

2013年3月19日 (火)

2013 F1 オーストラリアGP 決勝結果 2ストップでキミちゃんが開幕戦を制す!!

Photo

キミ・ライコネン(優勝)

「チームのためにも、僕自身のためにもうれしい結果。週末を通して素早く判断し、何の問題もなかったから、別のことに集中できたんだと思うし、自分たちの思うようにやれたんだと思う。フリー走行をやってみて、タイヤについては問題ないだろうという良い感触があったし、チームは完ぺきな戦略を用意してくれた。スタートでいくつかポジションを上げて、その後はルイス(ハミルトン)といいバトルができたけど、それ以降はかなり単純だった。たぶん、今までの中で一番楽な優勝かも。初戦を勝利で飾る以上にいいシーズンスタートはない。もちろん、チャンピオンシップの上位で戦えることを願ってはいるけど、まだまだ先は長いし、必死にプッシュし続けないといけない」

エリック・ブーリエ(チーム・プリンシパル)

「とてもハッピーだ。キミが最高のスタートを決めてくれてから、表彰台フィニッシュはいけるだろうと思っていたが、レースが進むにつれて、他チームがピットインするところを見ていくと彼らが3ストップ戦略を採っていることが分かり、われわれのポジションがどんどん強化されていった。シーズンをこのような形でスタートさせられて最高の気分だ。キミは週末を通して申し分ない走りを披露してくれ、チームにすべてをもたらしてくれた。ロマンは難しいレースだった。何がダメだったのか分析しなければならない。今回の優勝はエンストンでハードワークを続ける皆にとってさらなる褒美だ。すべての従業員に感謝したい。最高のポジションでマレーシアに向かう」ジェームズ・アリソン(テクニカルディレクター)

「今日のレースは見事だった。この仕事に関するすべてのものに勝ちを持たせてくれるような一日だ。そして、それはチームに携わるすべての者にとって真実だろう。最高だ。実際のグリッドポジションよりも優れたペースがあると分かっていたから予選の後は少しヘコんだ。それでも、金曜日に確認したようにロングランのペースには自信があったので、2ストップ戦略をうまく生かせると思っていた。タイヤが最後までもたないかもしれないといったような不安は一切なく、メトロノームのようにラップタイムが刻まれるところを見るのはうれしいものだ。できれば来週末は2台揃って今回のキミの最高のパフォーマンスを再現できるといいのだが」

Win1

Win2

Win3

Win4

Win5

Win6

Win7

Win8

|

« 2013 F1 オーストラリアGP 予選結果 | トップページ | 2013 F1 中国GP 予選結果 »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216357/56990984

この記事へのトラックバック一覧です: 2013 F1 オーストラリアGP 決勝結果 2ストップでキミちゃんが開幕戦を制す!!:

« 2013 F1 オーストラリアGP 予選結果 | トップページ | 2013 F1 中国GP 予選結果 »