« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月の記事

2013年1月20日 (日)

GUNDAM STANDart 16のZガンダムと・・・・・その2

前回の続きネcoldsweats01 

まずはGUNDAM STANDart :4のZとの比較からどぞdown
Gundam_standart_16_zgundam_1
Gundam_standart_16_zgundam_2
Gundam_standart_16_zgundam_3
Gundam_standart_16_zgundam_4
Gundam_standart_16_zgundam_5
Gundam_standart_16_zgundam_6
向かって右側が全て今回のGUNDAM STANDart :16のZだけど、一部新規パーツというわりには旧作GUNDAM STANDart :4Zの方が出来がいいように思うネ??

頭部パーツは旧作よりも細身な造形となっているが、全体的なプロポーションでナゼか新作はボディ全体が後ろに反り過ぎているのデスよ。なので多少バランスが悪く上手く立たなかったりするのよネ???リペイントというわりには旧作Zの方が明らかに細かく丁重にカラーリングされているしネ。

画像を見れば判るけど、ダクトや各スラスター(アポジモーター)噴出孔周りとかが新作はまるでペイントされていないのデスsweat02 クオリティが大分下がっているような気がするナァ~~やっぱ。クロスボーンX1とかはどうだったんだろ??出来具合は???

Gundam_standart_16_zgundam_7
同じくGUNDAM STANDart :4のZカラーバリエーションだった3号機とのツーショット。頭部パーツはやはり新規型の方がカッコいいかな??

Gundam_standart_16_zgundam_8
Gundam_standart_16_zgundam_10
・・・・・・・・、こうやって3機並べてみると、出来の良し悪しは旧作Zも新規Zも一長一短なのかナァ~~?????ビミョ~~・・・・・・・ネsweat01

Gundam_standart_16_zgundam_9
ワタクシがチョイスしたGUNDAM STANDart :16のもうひとつジョニーライデンMS-06R-2と既に配備?していたザク子ちゃん達の集合写真?しかし、ザクの機動兵器?としてのプロダクション・デザインって完璧よネheart02 個人的に思うのは、各ガンダムは確かにカッチョよいんだけど、ワタクシ的にはこのザクやジムとかジェガンとかのヤラれメカ?のデザインはヒジョーによく出来ていて大好きなのデスよ。いかにもプロダクション・モデルという雰囲気がとてもよく出ていると思います。というか、現実的に考えれば(?現実的に考える必要があるのか??)セットアップや熟成が全く進んでいない試作機(ガンダム)があんなに強いワケがない!?のヨ。・・・・・・まぁ、いいか???????

Batpod_twoshot

オマケに最近ワタクシがハマっているダークナイト(バットマン)シリーズに登場するバットポッド二種の画像sweat01

手前が通常のマテル製バットポッドで、後ろがマテル製アーマー型基本モデルのバットポッド(当然映画にはそんなの登場しない。あくまでも玩具上バリエーション)なのネ。ちなみに手前のヤツはフィギュアの取り外しが出来ない反面、綺麗に跨っているポーズ固定なのデス。首(頭)は動くけど。カッチョいいナァ~~~~~!バットポッドheart04

それではcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

GUNDAM STANDart 16のZガンダムと・・・・・[ GUNDAM EVOLVE・・・/9動画追加]

ジョニー・ライデン専用MS-06R-2ザクⅡをコンビニで摘んでみますたcoldsweats01

Gundam_standart_z_ms06r2
やっぱ目玉はクロスボーン・ガンダムだったんだろうけど、ワタクシ実は余り良く知らないのデスよ・・・クロスボーン・ガンダムってsweat02 F91の続きというか外伝的?なストーリーらしいけど・・・・・、月刊漫画誌での展開だったみたいだしネ。そういえば青色のF91ハリソン機もこのストーリーに登場するんだったネ。F91は基本的に大好きデスよ、ワタクシは。でもね・・・・・・・・。

という事でワタクシの狙い目としてはこの二種となりますた。ハッハハハハ~~~~~sweat01

GUNDAM STANDartのZはすでに持ってるけど(3号機も含めて)新規パーツ&リペイントという事で買ってしまったのデス。詳しくは次回以降で・・・・・・・。

ちなみにバンダイ・プレミアム・サイトでこいつの予約が始まりましたネ!!

Rg1144_z_gundam_type3_2
RGシリーズ1/144スケール Zガンダム3号機sign03 RGシリーズでZがリリースされた時にひょっとしたらflair‘限定版’でアムロ・レイ専用Z3号機が出てくるのでは?と思ったらやはり出ましたネ!!ヤターshine

バンダイ・プレミアムの専用URLはコチラdown

http://p-bandai.jp/hobby/special-1000002898/

思わず「予約する」のボタンをクリックしてしまいましたヨ、ワタクシdash

3号機が登場する「GUNDAM EVOLVE・・・/9」のHD動画はこれヨdown

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

今年のイッパツ目はやはりバットマン(ダークナイト)のネタで・・・・・[ザ・バット メイキング動画有り]

Batman_catwoman_2


という事ですネ、やっぱsweat02

というかデスね、・・・この時期はまだ今年のF1ニューカーの発表もまだだし、ネタ的に余りナイのデスよcoldsweats01 ワタクシ・・・・・・・・。

だからデスね、・・・・・まぁ、苦し紛れ的にこのネタで今回は行こう!!って思ったのデスflair

ダークナイト・トリロジーの最新作である「ダークナイト・ライジング」に登場するバットマン(ブルース・ウェイン)の最新ガジェット?である‘ザ・バット’の画像と動画の貼り付けと、能書きでもほんの少し書いてみようかナ?ナンて思ったワケなのデス。

まずはコンセプト画でもどうぞdown

The_batconceptart3

The_batconceptart4

The_batconceptart_2

The_bat_conceptartcatomwn

The_bat_conceptartcatomwn2

The_batconceptart5

今回の「ダークナイト・ライジング」にて登場した新たなビークル‘ザ・バット’は、今までのバットマン・シリーズで‘バット・ウイング’と呼ばれていた‘ヒコーキ・モノ’でデスね、つまりは。

劇中でウェイン・エンタープライズCEOでありバットマン・ガジェットの開発者であるルーシャス・フォックスの説明によれば、国防総省の依頼によりテロ対策で都市部で垂直上昇と低速、低高度で運用可能な対地支援航空機という設定になっていましたネ。今シリーズの美術担当のネイサン・クローリーはメイキング映像の中で、ヘリコプターと垂直離着陸ジェットのイイ所を混ぜた‘ハイブリット機’という言い方をしておりました。down

バットモービル‘タンブラー’もそうだったけど、今シリーズ設定のテーマは‘よりリアル’にという事で、バットマン・スーツを初めブルースが使用するガジェットの全ては元々がアメリカ国防総省からの開発依頼や発注によるモノという事になっております。その辺りがこれまでのバットマン・シリーズとは一線を画する映画作品となっている所以なのデスね。以前にも書きましたが、ワタクシ的にもその辺の設定ディテールがヒジョーに心を擽るのデスよ。

というか、過去のティム・バートン版のバットマンもそれはそれで大好きナンですけどネ。しつこいようデスが、ティム版バットマンも‘リターンズ’も含めLD,DVD、Blu-rayと全て持っておりますのヨ。

ちなみに現実世界でバットマンになる為に試算した?コストは以下のようになっている?ようデス??

Costofbeingbatmaninfographic2

更にちなみに、アメコミ界での‘軍需産業’ライバル?である‘スターク・コーポレーション会長トニー・スターク‘アイアンマン’のコストは以下のようデス??

Iron_cost

まぁ、著名な米経済誌「フォーブス」において毎年架空上の資産家のランキングを付けるというお遊びの常連のようデスね、ブルースとトニーは・・・・・・・・。世界各地で紛争などが起きると(アフガニスタン紛争やイラク戦争など?)、コングロマリット企業のウェイン・エンタープライズよりも完全たる軍需に特化したスターク・コーポレーション率いるトニーの方がブルースよりも上位にランクされてしまう?らしい・・・・・・デスけどネ?

ハナシがちょっと逸れてしまいましたネsweat02

それでもって、実は‘バット’に関してはその多くがナゾ?のままというのが実情なのデスよ、というか、架空のビークルなんだから当たり前か、ハッハハハ~~~sweat01 ただ以前書いたように、クリストファー・ノーラン監督は撮影に際しリアルさを追求する余り実物大のバットを製作してアクションシーンの撮影を行っておるのです

The_batreal

The_batreal2

画像のバットに搭乗しているバットマンは実は人形で、外から身体の動きや目の瞬きまで出来るというこりようなのデスよ。劇中で初めてバットが登場するシーンもワタクシは当然CG合成だろうと思っていたのデスが、メイキング映像によれば実物大のバットをビルとビルの間でワイヤーで吊るして撮影したという事を知ってチョットビックリ致しました!!当然ラスト大詰めのゴッサム・シティでの追跡戦での撮影でもしっかりと使用されているようデス!!

・・・・・・・という事なのデスね。

まぁ、新年イッパツ目はこの辺で?というところで・・・・・・・

お粗末様で御座いました??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

明けましておめでとう御座います

Newyear2013

みなさま、新年明けましておめでとう御座いますsun

本年も当日記を、何卒よろしくお願い致します(おじぎ)

元旦は何故か例年お天気がよろしいデスナァ~~!!

それでは、これよりヨメの実家に家族全員にてご挨拶に行ってまいります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »