« 2012 ル・マン24時間レース 決勝結果 | トップページ | HGUC 1/144 リゼルC型(ディフェンサーbユニット/ゼネラル・レビル配備機)を買ってみた・・・・・が »

2012年6月25日 (月)

2012 F1 ヨーロッパGP 予選&決勝結果

予選結果down

Photo

決勝結果down

Photo_2


キミ・ライコネン(2位)

「2位は悪くないけど正直勝ちたかった。今日は優勝するだけのペースがなかったけどね。スタートは良かったんだけど最初の右コーナーでパストール(マルドナド/ウィリアムズ)にブロックされて、いくつかポジションを失ってしまった。そこからうまく立て直せたと思うし、オーバーテイクしたりされたり、結構ハードなバトルもあったね。セーフティカーが導入された後、タイヤに素早く熱を入れられず、リスタートのラップでは小さなミスも犯してしまった。今回も素晴らしいレースペースがあったからバトルに戻ることができたんだと思う。今日は接戦だったけど優勝には届かなかった」

エリック・ブーリエ(チーム・プリンシパル)

「チームとキミには素晴らしい結果だ。2位は多くのポイントが加算されるし、チャンピオンシップのランキングではわれわれより上位のチームに対して不利になることもなかった。その一方で、ロマンにとっては失望の一日になってしまった。少なくとも表彰台フィニッシュが見込める素晴らしい位置にいたのに。ただ、これがレーシングであり、今後は今回のような故障が起きぬようパートナーと共にしっかり取り組んでいくつもりだ。今週末は両ドライバーもチームも本当によくやってくれたし、予選ポジションが良ければレースで優勝を争えることも示せたと思っている」

アラン・パーメイン(トラックサイド・オペレーション・ディレクター)

「キミが強力な2位という結果を持ち帰り、再び表彰台に上れたことは本当に満足している。ロマンには申し訳ない。素晴らしいポジションにいたものの、おそらくはオルタネーターの故障で燃料圧が不足したのだと思うが、ストップせざるを得なかった。彼は今回も表彰台争いに絡んでいたので残念だ。ライバルよりもタイヤのもちが良かったし、他のマシンのタイヤが劣化し始めたらオーバーテイクを見られた。セーフティカー導入時に最後のピットストップを行うと決めたのはわりと判断しやすかったし、連続ストップをするのに十分なスペースがあると分かっていた。今日はドライバー2人とも素晴らしい仕事をしてくれたと思っている。セーフティカー導入後に素早くタイヤに熱を入れていくことに関しては調べる必要があるが、とても強力な週末だった」

Kr1
Kr2
Kr3
Kr4
Kr5

|

« 2012 ル・マン24時間レース 決勝結果 | トップページ | HGUC 1/144 リゼルC型(ディフェンサーbユニット/ゼネラル・レビル配備機)を買ってみた・・・・・が »

F1(2012)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216357/55052729

この記事へのトラックバック一覧です: 2012 F1 ヨーロッパGP 予選&決勝結果:

« 2012 ル・マン24時間レース 決勝結果 | トップページ | HGUC 1/144 リゼルC型(ディフェンサーbユニット/ゼネラル・レビル配備機)を買ってみた・・・・・が »