« リアル‘ガンダム’ムービー 「G-Saviour ( G-セイバー フルヴァージョン ) 」動画 その3 | トップページ | 2009 F1 Round8 イギリスGP 決勝結果 »

2009年6月20日 (土)

F1イギリスGP1日目とiPhone3.0アップグレードと・・・・・色々?

2009y06m20d_120844184 ようやく、我がiPhoneが「3.0」にアップグレード!!ていうか、ホント待ち望んでいたのよネ、「3.0」への更新!!今回のアップグレードでの目玉はナンといっても「コピー・ペースト」が出来るようになったのと、メール作成時のキーボードが横書き(幅広側)で使用出きるようになったというところだと思う!!

日本では6月18日から更新ソフトが配布され、ワタクシも仕事から帰ってきてすぐに「iTune」を起動させ(っていうかiPhoneをPCに接続すれば勝手に起動するんだけど)、‘更新ボタン’をクリック!そしたらメデタク「3.0への更新があります(だっけ?)」のメッセージが表示されたのダ・・・?というのは、実はワタクシ前日の17日にナゼか勘違いをして18日だと思い込み‘今日がアップデート配布日ダ’とニコニコしながら「iTune」を起動させ更新ボタンを押してみたところ、「最新の状態です」というメッセージで「???」・・・・・‘ナゼだ?’と思い悩んでいたら、ウチの長男が「今日は17日だヨ!」と・・・・・・・・アッハハハハハ~~~~というアホ状態だったからなのであるsign04 

Iphone12

インストールしてさっそく使ってみたが、タッチでのコピペはホント感動的でさえある(大袈裟か??)。今までというか、PCでもケータイでも普通に使えていたモノがiPhoneでは使えなかったから、いささかその辺に不便を感じていたのではあるが(それ以外はホント満足)、これでカンペキねshine あとキーボードの横書きもスマートに両の手の親指で操作出来て、文章も打ちやすくなったのデスheart01 今までは「Safari」でネットを観ていたときだけは横書きが出来たんだけど、メール時には出来なかったのよネ。というか、普通のケータイでも若いオネーちゃん達は縦長のプッシュボタンを両方の親指で操作し、素晴らしい速度でメールを打っているのをよく見掛けるが・・・・・・。

24日には新型の「3GS」が発売となるが、見た目は「3G」と全然変わらないし(処理速度とカメラ機能が大きくかわるが)、個人的には現在の「3G」で満足なのデスscissors 

F1ネタでは・・・・・・、相変わらずの‘低空飛行’が続く我がスクーデリアであるが、・・・・・・まぁ、金曜フリー走行は今季シーズン中テストが禁止になった為に、新パーツやソリューションの認証走行の場と化しているから、ホントの所は判らないけど、・・・・・それにしても、走行タイム(順位)から察すると、・・・・・・・今回も上位は狙えないナァ~~~、やっぱbearing

2009y06m20d_112557192

とりあえず、我がキミちゃんの初日コメント

キミ・ライコネン
フリー走行1回目:14番手
フリー走行2回目:18番手

「ライバルと比較して僕らがどのあたりの位置にいるのか知るのは難しいね。明日の予選でどうなるか見てみなければわからないよ。それでも今日の結果を見れば、僕らの週末が間違いなく楽ではないことぐらいはわかる。マシンバランスは悪くないけど、速さが十分じゃないんだ。タイヤはトルコと同じスペックだけど、ここのほうが涼しいからね。1周目のパフォーマンスは2種類でかなり異なっているけど、ロングランでは同じような状態になるんだ。予想していたように風が吹いているけど、予測したほどには影響はないね」

今回、例によって多くのチームがアップデートしたクルマを持ち込んできているが、「RB5」の速さと美しさは、更に磨きが掛かったネ、という感じだヨ、ホント!!・・・それに引きかえ、我が「F60」ときたら、「RB5」と単純に見比べても、ナンか大分見劣りするナァ~~?と感じてしまうのダ・・・・・・・sweat02 まぁ、今季の‘曖昧’な新レギュレーション(つまりKERSを積む、積まないみたいな)の中で車両開発をスタートさせているから、はっきりいってコンセプトの段階で見誤ってしまったというコトなのだろう。っていうか、・・・それだけではナイだろうけど・・・・・・・大きな要素のひとつではあると思う。

Z1245432666 Z1245413680

そして、最高潮に盛り上がって?いる「FIA」と「FOTA」の分裂闘争(戦争?)だが、懸案となっている‘バジェットキャップ’を受け入れられない「FOTA」系チーム連合は「FIA」の傘から外れた独自のシリーズを立ち上げるコトを発表!多くのメジャースポンサー、ドライバーはこの新たなシリーズに賛同するであろうとのコトだ。一部未確認の情報では、グランプリシーズンの華である「モナコGP」を主宰しているモナコ王室は‘来季のF1シリーズにスクーデリア・フェラーリが参戦しないのであれば、GPは開催しない’と報道。それにならって、各GP開催サーキット、オーガナイザーは今後の判断に苦慮するコトとなるだろう。、一方マックス・モズレーは未だに強気の構えで、「FIA」側は‘エントラントには特別困っていない!’とお互いにギリギリの‘ハッタリ’をカマしあっており、どちらも譲らずの状況ダ。

しかし、どっちにしても、我がスクーデリアが存在しないF1なんて考えられないし、我がスクーデリアが参戦するシリーズがF1以外というのも考えにくいのダ!まぁもっともスクーデリアとFIAとで交わした「密約」があるから(というか露呈してしまった)そう簡単に物事は進まないだろうが・・・・・・?

この争いを眺めていると、30年前にあった「FISA対FOCA」戦争のコトを思い出すネ!しかし今回のこの争いの根源にあるのは過去の闘争と違い、何度も書いてしまうが「リーマン・ショック」が大きく起因しているのダ!大体、「KERS」の搭載、非搭載の問題も当初は全車が「KERS」を搭載しなければならないレギュレーションだったモノを、世界的な‘金融不安’、‘経済不況’が発生した以降、ウィリアムズを筆頭とした‘プライベーター’からスポンサーが‘逃げて?’しまい、急なレギュレーション変更もその開発費の計上が困難になってしまったから他ならないのである。そして、その「KERS」のレギュレーション変更により、現実的に今季から既に‘2種類’のグランプリカーの混走に等しいというレースが続いているのである。確かに、「F1GP」をこの地上から消滅させない為には仕方なかったのであろうが、ここまで大きな差が付くというのも「想定外」だったのかもしれない。しかし、その「KERS非搭載」で今季のグランプリシーンを席巻しているのが「ロス・ブラウン」と「エイドリアン・ニューウィ」がそれぞれ所属するチームのクルマというコトを考えれば、ナニ気に納得がいってしまうような気もするのダ!!しかし、ある意味FIAと‘責任分担?’したスクーデリアとメルセデスもイイ加減‘堪忍袋の緒が切れた’という感じなのではナイのだろうか??

まぁ、個人的な想像では、‘分裂’はナイと思うのよネ、・・・多分。っていうか、その時は‘分裂’ではなく、‘消滅’というコトなのだろうと思うのダ。なぜなら、それは前述のように、「FIA」と「フェラーリ」の関係であり、切っても切り離せないモノであり、フィルムのポジとネガのようなモノで実は‘一心同体’だからだと思う。

Gbrgp_019

そして、個人的に興味深いのが、このドタバタに乗じて我が愛すべきドライバーのひとりであるジャック・ヴィルヌーブが、2010年のF1シートを確保すべき動きに出ているというコトなのである!!この闘争が終結し、来季以降もF1が消滅せずにあった場合、新規エントラントチームは間違いなく3つ増えるコトになるだろうから、そのあたりのチームのシートを狙ってるのかナ!?判らないけど。すでに数チームと話し合いが行なわれているというコトらしいが・・・・・・・。しかし、ジャックも来年は39歳になってしまうし、F1ドライバーの年齢としては・・・・・どうなんだろうネェ~、ギリギリのところなのかナ?・・・今季ブラウンで走っているルーヴェンスも現在38歳ぐらいだっけ??そういえば、来季から給油禁止になってスタートからフルタンクで走るレースになるようだけど、フルタンクで走った経験があるのって、ルーヴェンスぐらいナンだネ、現在のドライバー達の中で!

|

« リアル‘ガンダム’ムービー 「G-Saviour ( G-セイバー フルヴァージョン ) 」動画 その3 | トップページ | 2009 F1 Round8 イギリスGP 決勝結果 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216357/45395655

この記事へのトラックバック一覧です: F1イギリスGP1日目とiPhone3.0アップグレードと・・・・・色々?:

« リアル‘ガンダム’ムービー 「G-Saviour ( G-セイバー フルヴァージョン ) 」動画 その3 | トップページ | 2009 F1 Round8 イギリスGP 決勝結果 »